株式会社日本政策投資銀行からの「DBJ BCM 格付」に基づく融資の実行

株式会社日本政策投資銀行からの「DBJ BCM 格付」に基づく融資の実行

002

平成27年3月20日、株式会社日本政策投資銀行(以下「DBJ」)より、「DBJ BCM 格付」に基づく融資の実行を受けました。

「DBJ BCM 格付」融資は、DBJが開発したスクリーニングシステム(格付システム)により、企業の防災・事業継続への取り組みを評点化、優れた企業を選定し、その評価に応じて融資条件を設定する融資メニューです。

今回の格付では、

(1)行政から一時避難ビルに指定された防災に優れた本社新社屋の建設や各事業所の防災対策等、事業基盤の強靭化を図り、地域住民の安全確保に取り組んでいる点

(2)「苫小牧埠頭㈱安全協議会」の組織化により、各事業所の安全パトロールや防災対策に関する情報共有を実施する等、多数の関係者と連携しながら防災力強化に主導的な役割を果たしている点

(3)苫小牧オイルターミナルでの他社との配管連結システム、建設資材の優先供給に関する協定の締結等、有事を踏まえた供給体制を構築している点などが、評価されました。